日米草の根交流サミット2019兵庫・姫路大会での書道体験と歓迎交流会

ジョン万次郎が遭難した際に始まった日米交流の友情と歴史を背景に、兵庫県・姫路市・神戸市が協力して、第29回となる大会が行われました。米国からの総勢100人中、神戸には10人が来る予定でしたが、全体の参加者が減少したため、6人が6月27日~30日まで神戸を訪れました。当協会から2家族がホームステイの受入れに協力するとともに、6月27日には神戸国際コミュニティセンターにおいて、「グループわ」の協力を得て書道交流と、当協会との交流会を開催しました。書道体験では皆さんが日本文化体験に盛り上がり、また交流会では参加者の自己紹介や、ホストファミリ...